海外のホテルを利用する際に注意しておきたいマナー

海外旅行を楽しむために、おさえておくべき海外ホテルのマナーとは?

服装とマスクも日本人の感覚で着用すると大変なことに!?

服装は常識的な感覚で考えましょう

インターネットのニュースを見ていると、たまに「世界的な有名人が海外の5つ星ホテルでまるで水着のような服装でホテル内を闊歩していた」ことが報じられていませんか?

たとえばもしそのニュースに取り上げられた世界的著名人があなたの憧れの人物だった場合、「●●の当時の服装は格好いいな。たまたまそのホテルに泊まるわけだし、同じような服装でホテルの中を歩いてみようかな」と思ったとしましょう。

そして本当に同じような格好をしてそのホテルにチェックインしようとしたとします。ここで問題。そのときあなたはホテルからどのような対応をされると思いますか?

カジュアルな服装でホテルを歩くことができるのは、本当のVIPのみです。

マスクを日本の感覚で身につけると

ご存じの方も多いとは思いますが、海外の方が日本で驚くことの一つに「マスクの着用率の高さ」があります。海外の方はほとんどマスクを着用しません。むしろ海外でマスクを着用していると「表情が見えない」ということで嫌がられます。

またマスクを着用する習慣がないから、マスクを付けている人を見ると「この人は何かひどい(感染症)に掛かっているのでは?」という不安を海外の方はかき立ててしまうようです。そのため、マスクを付けている人の近くには人が寄ってきません。

ですから海外のホテルによっては「(感染症)に掛かっているかもしれない人が泊まりに来ては、他のお客様に迷惑を掛けてしまうのでは?」と考えてしまう可能性が。
マスクの着用はなるべく控えましょう。


この記事をシェアする