海外のホテルを利用する際に注意しておきたいマナー

海外旅行を楽しむために、おさえておくべき海外ホテルのマナーとは?

海外のホテルを利用する際に抑えておくべきマナーとは?

荷物は「運んでもらうもの」

日本には何事においても「自分のことは自分でするのが当たり前」という文化があります。そのような文化の土壌があるため多くの日本人は、自分が持ってきたしかも自分で運ぶことができる荷物を人様に運んでもらうことに対して、「引け目」とか「遠慮」のような感情を抱いてしまいます。

しかしこのような感情がむしろ「仇」になってしまうのがこの海外のホテルを利用する際の「荷物を運搬する際のマナー」。
でも自分で持ってきたしかも軽くもない荷物を他人様に運んでもらうなんて、ただただ申し訳ない気持ちになってしまいますよね?

そんな日本人の皆さん、海外では荷物運びも重要な仕事であるとと割り切って荷物を運んでもらいましょう!気にすることはないのです!

チップのマナーは事前にチェック

日本人に最も馴染みがなくて海外では当たり前の行為はたくさんあります。その中でも大きなものの一つにこの「チップのマナー」があります。
日本には「チップを渡す」という風習自体が存在しません。だから「チップ」について何もわからないのは当然のことです。

そのうえ先ほどの話ではないですが、日本人には「自分のことは自分でする」という考え方が当たり前になっていて、たいていのことは自分でやってしまうので、チップを渡すタイミング」がさっぱり分からない方が多いようです。

しかしむしろ逆に海外では「チップ」は当たり前の行為。その当たり前のことをスマートに振る舞えない方は、海外ではとても恥ずかしい人物として捉えられますので、注意が必要です。


この記事をシェアする